コンセプト

理想の住まいへの出会いを大切に

住まいは、心をもった人が暮らすステージです。
住まいは、喜怒哀楽を持った家族がふれあう場所です。
頑丈なだけの箱ではなく、広いだけの空間ではなく
夢や、感動や、笑顔や、語らいが
心から行き交うあたたかい広場であるべきです。

人が住まいに描く夢に、できる限り近く
街並みの風景として、できるか限り美しく
永い人生の友として、できる限り強く
すべての人が愛情を注ぎ、すべてのひとがやすらげるすまい
私たちが求めてやまないテーマであり
私たちが忘れてはならない使命でもあります。

代表取締役 塩川 末喜

よりすぐれた生活空間を創造するために。より豊かな生活時間を実現するために

住まいにもっとも必要な条件は、その地域の環境に理想的なカタチで適合することです。
構造、素材、通風、採光などひとつひとつの要素が、より高いレベルで適合した住まいでなければ 真に豊かな住まいとは呼べないと考えます。
「街を通して家族の生活環境を捉える」…私たちがテーマとする住まいづくりです。

ひとつひとつの部屋、ひとつひとつの設備、その使い勝手やクオリティも大切な要素です。
私たちはただ最新の設備・機能を並べる住宅設計を良しとはしません。
家族それぞれの生活や志向に適した“しつらえ”であることがベストと考えるからです。
「使う人を通して設備・機能を考える」…私たちが基本とする住まいづくりです。

永い人生を包む住まいに、高い安全性も欠かせない条件です。
ただ強い家なら、鉄の箱でも良いわけで、そこに必要なのは頑丈でありながら快適な空間づくりです。
「遮音性、断熱性など様々な要因を適切な条件の中で実現した家、潤いを通して強さを考える」
…私たちがモットーとする住まいづくりです。

お問い合わせ・資料請求